スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
CGMSによる連続血糖測定~その1
3ヶ月ぶりのエントリーに海よりも深く反省。
お詫びに気合い入れてちょっとレアな情報を提供いたします!

血糖コントロールの指標となります血糖自己測定、海外では24時間連続して測定できるものが販売されているのはご存知でしょうか?

実は、この秋、私共ネットワークのアドバイザーを務めていただいてます陣内先生がこの機械を個人輸入されたので、その顛末をご紹介いたします。

現在、この測定器は日本国内では保険診療に使える医療機器としては認められておりません。
従って、国内に販売ルートはありませんので、どうしても入手したい!というと現時点では「個人輸入」という形になります。もちろん医師しか入手できません。
「これこれこういう緊急性を要する理由があり、個人輸入する医師が自らの責任によって安全性に配慮して使用するものであり、これを転売することはいたしません」という旨を厚生労働大臣にペーパーでお願いして個人輸入の許可をいただくことになります。現場では倫理委員会で検討の後、臨床研究として使う形になります。

こうした経過をたどって無事、メドトロニック社の「CGMSゴールド」という商品が届きました。


CGMSはContinuous Glucose Monitoring Systemの略
Web翻訳によると“連続グルコース監視システム”、日本糖尿病学会的には“持続皮下血糖測定システム”と訳すようですが、この機械をインスリンポンプのような感じで装着しますと、腹部に刺したセンサーが間質液から5分毎の糖濃度の平均値によって血糖値を算出。1つのセンサーで最大3日間連続で測定できまして、機械をはずしてPCにデータを送りますと、蓄積した測定データからその日の血糖推移のグラフを作ってくれるというしろものです。

・・・と、ここまで英文のマニュアルを解読したところで素朴な疑問。
「えっ?これって測りながらリアルタイムで血糖値が見れるんじゃないの?」

で、メドトロニック社のアメリカのホームページを確認したらば、リアルタイムで見れる測定器ばかりか、それがインスリンポンプについてるものまであって、なおかつこの夏これの小児用まで出てるではあ~りませんか!!


昨今の薬害問題の構造がちらりと頭をよぎり、さては旧商品の在庫処分に利用されたのかっっっ?!・・・っと勝手な被害妄想に陥って、速攻でメドトロニック社に
「なんでそっち売ってくんないんだよおおお!!!」
と抗議(笑)。
すると、リアルタイムで血糖値が見れる機械は、測定データを腹部のセンサーからワイヤレスでモニターに送信する仕様となっているそうで、そのデータを飛ばすにあたって使う電波が、日本では携帯電話に使用される電波帯に入っている為に、誤作動や不具合の恐れがあり、総務省管轄の電波法に抵触して使えないんです~とのご回答。

厚労省の薬事承認以外に総務省まで邪魔すんのかよ・・って感じですが。
(ちなみに日本メドトロニックでは、現在、製造元へ使用電波帯の変更を要請し新しい仕様での薬事申請を準備していらっしゃるとのことでした)

結局、現時点で、日本で個人輸入出来て実際に使えるのはこの機種のみ。
ホルター心電図のように、24時間装着して行動記録とって後日データが出て照らし合わせるといった感じで使わざるを得ないわけで・・・。
まあ、それでも1日数回測定の点の情報が、1日連続した線として見れるのはやはり有り難いわけで・・・。


なんだか嬉しいのか腹立たしいのかわからないまま、
さらに親切なんだかアバウトなんだかわからない英語マニュアルと闘いつつ実測に至るのでした。
(以降、不定期連載で つづく)



【2007/11/20 13:49】 | CGM | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<CGMSによる連続血糖測定~その2 | ホーム | 情報提供>>
コメント
はじめまして。1型糖尿病を発症して、約半年が経とうとします。
GCMSについての記事は大変興味深く拝見させていただき、トラックバックさせていただきました。
その2を楽しみにしております。
【2007/11/21 15:10】 URL | saka10 #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます!
発症して半年。
やっと血糖コントロールが生活の一部になりつつある頃でしょうか。発症はショックだったと思いますが、医療スタッフやご家族と一緒になって良いコントロール目指しましょうね!
コメントをいただきましたので、頑張って近日中に続きをupします!乞うご期待!!
【2007/11/21 18:06】 URL | 事務局員@ネットワーク #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dmnet.blog68.fc2.com/tb.php/33-17c6d88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CGMS
1型糖尿病が発覚してもうすぐ半年になる。それなりに自分で情報収集に努め、「まぁ実現可能な近い将来のデバイスはポンプ+連続血糖測定かな~?」と今の所考えている。そんな中、... 糖尿日記(ちょっとゆるめ)【2007/11/21 15:08】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。