FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
糖尿病予防フォーラムin人吉球磨に参加して
当ネットワークの世話人であります
溝上真也(球磨病院 リハビリテーション科 理学療法士)が、
熊本県の糖尿病予防対策事業であります
「糖尿病予防フォーラムin人吉」の実行委員をつとめておりまして、
そのレポートが届きましたので以下掲載です。

‥‥‥‥‥‥‥‥

平成25年11月2日(土曜日)あさぎり町須恵文化ホールにて
糖尿病予防フォーラムが開催されました。

フォーラムにご参加の皆様 ありがとうございました!

美味しく糖尿病予防!ブルーサークルメニューとは?
球磨1
おいしくてエネルギー過剰が気にならない、
しかも食べると健康増進の期待ができる外食メニュー。

熊本県内の飲食店・弁当店・惣菜店等が考案したオリジナル外食メニューで、
総エネルギーが600㎉未満、塩分が3g未満の
ランチメニュー、もしくはコースメニューのことです。

ブルーサークルメニューの試食会では11時30分(開演)から
先着順に50食としていましたが、
10時の時点で予約がいっぱいとなり
11時30分に窓口に来られたお客様にはお断りをする大盛況な状態でした。

ブルーサークルメニューそのものの展示もあり
「この豪華さで600Kcal以下なの?」などの声も聞かれていました。

球磨2

ホールプログラムは講演会として
球磨病院 小堀統括院長の講演と、熊本大学代謝内科 本島先生の講演が開催されました。
市民向けに予防の大切さについてわかりやすくお話しされました。

またブルーサークルメニューの誕生の話や
そのメニューを頻繁に取られている方のお体のデータを見せていただきました。

その後は交流会と題してご当地ヒーローとの予防劇を実行委員会で行いました。
ジュグリッター参上!!
球磨5

エクササイズの体験は会場の皆さんと一緒に行い、
一同笑いに包まれながら運動の体験ができました。
球磨6
「くまんもん!球磨んもーん!くまんも~ん!!」


○×クイズは翆嵐楼のペア宿泊券が商品ということもあり、
会場の皆様も積極的に参加されていました。
球磨8
実行委員で問題を準備していましたが
小堀先生の指導の下「不適切問題?」も時々見られ、
問題数が足りなくなるようなハプニングもありましたが
会場は笑いに包まれ和やかに終了しました。
球磨7




体験コーナーは写真のように盛況でありました。
球磨10

当院リハビリテーション科スタッフも
「体力測定コーナー」ブースを設置し皆様の握力やバランス能力の評価しました。
球磨9

皆さまの健康維持の為にも正しい規則的な生活習慣が必要です。
特に、運動療法においては、
いざ、機能障害がおこった後のリハビリでは遅いので
運動ができる体の時にお体を大切に使うことの大切さ・素晴らしさを
ぜひ、みなさんに知っていただきたいと思っています。

来年も糖尿病予防フォーラムを予定しています。


溝上 真也(球磨病院 リハビリテーション科 理学療法士)
‥‥‥‥‥‥‥‥
【2013/12/05 13:29】 | 保健(行政)との連携 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<糖尿病と骨粗鬆症の学術講演会 | ホーム | ブルーサークルメニューガイドブック第2版>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dmnet.blog68.fc2.com/tb.php/293-91067ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。