FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
SMBGの選び方
CGMがフューチャーされてる時期にあえてSMBGのお話をば(笑)

SMBG、現在、国内では10社のメーカーから様々な機種が販売されておりまして。

SMBG.jpg

しかしながら、これを全機種そろえている病院や薬局、当然、少ないです。
所属施設の経営・管理的判断にて採用された数機種の商品で
血糖自己測定指導を行ってるという状況かと。

従って、現場スタッフとしては、全部を比較して見る機会はありませんし、
学会場の展示ブースで単発で新商品に触れる機会はあったとしても、
「実際のところ、患者さんには、どれがいいんだろう?」というのは、
みんなが一様に抱いている疑問かと思います。

しかし、こういうレアな状況を逆手にとって勝負をかける、
というビジネス戦略もまたあり。

SMBG全機種をそろえて、
各機種の特徴を細かく把握した上で、
薬剤師さんがユーザーさんと個別にお話して、
ユーザーさんにあった機種をお勧めし、
ネット販売対応する

・・・というSMBGのソムリエ的な薬局さんがあるようです。

そういう薬局さんのホームページを見ますと、
「あなたに合った血糖測定器の見つけ方」
なんてページがありまして。

そこにまとめられている情報が、かなりイイ~んですっっ!!!

「患者さんにどれをお勧めしたらいいんだろう?」
と、今、悩んでいる方。

いくつかの薬局さんの
「あなたに合った血糖測定器の見つけ方」のページ
下にリンクはってますので、みてみてください。


血糖値測定器ねっと
http://tou-nyou.jp/select.html


セルメSMBG
http://www.selme-sokuteiki.net/

はかって健康ドットコム(血糖測定器の個人輸入代行)
http://www.h-kenko.com/tbsokuteiki.htm

血糖値測定器の選び方や各機種の特徴
http://leoa.biz/kiso/


保険医療機関での治療の為の「貸与」という括りではなく、
「販売」というシビアな世界でカスタマーサポートを行っている薬局さんの
経験に裏打ちされた情報です。

かなり参考になりますよ!



【2010/03/30 23:26】 | SMBG | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<保険算定条件付与のフットケア研修会について | ホーム | ミニメド パラダイム インスリンポンプのレンタル>>
コメント
多機種で驚きました。
こんにちは。

私は病院から「貸与」されているので、自由に選ぶ事は出来ません。
他の機種も使った事がないので、自分の使用しているメーカーのも、イイんだか、どうかも判りません。

先日、器械が壊れた時、メーカーに電話して取り替えてもらいましたが、丸一日掛かりました。
その間、測定なしで、過ごすわけにもできず、ほとほと困りました。

血糖測定器も、インスリンについで必要不可欠なものだと思いました。自分で選べたらいいですね。

>・・・というSMBGのソムリエ的な薬局さんがあるようです

すごいデス。
【2010/03/31 11:36】 URL | my #JalddpaA[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます!
SMBGについては、自費で治療するならば、
こういった薬局で、自分の好きな機器を自分で選んで購入することができるわけですが、
健康保険を使ってSMBGを行うのであれば、
健康保険側の規定で「SMBG機器は病院から貸与」という条件が定められていますので、
機器の選択については、貸与する医療機関の判断ということになってきます。

個人的には、このSMBGについては、現行、
小児DMの幼児でも一人で測定できる位、誰でも扱える器機になってるんですから、
現行の「高度管理医療機器」の扱いではなく、
血圧計のように、誰でも測定できる健康器具扱いにして、
市場に開放してしまった方が、
境界型~2型の方の自己管理にも役にたつし、
1型の方としては、好きなときに好きなだけ測れるし、
メーカー側も競争で安くて、いいモノ、
~例えば、携帯電話と一体型で、データも管理できちゃう商品!
なんての作りそうな気がするんですが・・・。

やはり、針を刺す、という行為がネックになるんでしょうねぇ(涙)。

介護現場でヘルパーさん達が、この「針を刺す」という行為のために、
SMBGの介助ができない、という問題あわせて、
今後、考えていくべき問題のような気もします。



ま、個人的な希望はさておき、現実問題としては、
最近は、簡易血糖測定機器としての測定精度としては、
どのメーカーのものでも遜色はありませんで、クオリティはほぼ横並び。
どれを使っても、問題ない状況です。

ただし、高齢者であるとか、
ロービジョンや手指の感覚異常がある方については、
ご本人の身体状態をカバーできる機能をもつ機種でないと 
“正確な測定が出来ない”
・・・という支障が生じますので、
その場合は、積極的にかかりつけ医に機種変更を相談してみられるべきと思います。



>>先日、器械が壊れた時、メーカーに電話して取り替えてもらいましたが、
>>丸一日掛かりました。
>>その間、測定なしで、過ごすわけにもできず、ほとほと困りました。

これについては、かかりつけ医の方におそらくいくつか予備があるはずなので、
かかりつけ医に事情を説明すれば、
交換期間中の代替機が貸与いただけたのではないかな~なんて思ったりもしますが・・・。

この辺は、医療機関によって、対応が異なる部分かと思いますが、
とりあえず、そういう時は、遠慮なさらずに、
かかりつけ医にも電話して、代替機の貸与を相談してみてくださいね!


【2010/03/31 13:15】 URL | 事務局員@ネットワーク #-[ 編集] | page top↑
自由に選ばせてください。
テルモの物じゃないとだめなんて言わないで。
【2013/03/14 22:27】 URL | iddm 8年目 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dmnet.blog68.fc2.com/tb.php/149-a8334713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。